フクシノワ in 大工町 開催!

今年8月、『いわき潮目文化共創都市づくり推進実行委員会』様よりお声がけを頂き、福祉と文化芸術の融合という趣旨のもとフクシノワのスペシャルなイベントを開催できる運びとなりました。

その第一弾目として、12月16日(土)14:30より、いわき市平大工町にある託児サービス付きカフェ”ichi”にて「フクシノワ in 大工町」を開催致します!

今回は、福祉・医療とエンターテイメントをかけ合わせた前衛的な活動で知られるNPO法人Ubdobe、その代表の岡勇樹さんをお呼びして、トークとグループワークのセッションを行います。

テーマはズバリ『あたらしい福祉の伝え方』

各方面で「対話」「コミュニケーション」が叫ばれる中、福祉に関わるわたし達は何を、どのように伝えたら良いのでしょうか?

イベントを通して多くの方に知って頂ければと思います。


【日時】 平成29年12月16日(日)14:30〜17:00(14:00開場)

【場所】 “ichi” 託児サービス付きカフェ(いわき市平字大工町11-1)

【料金】 無料(ドリンクワンオーダー制、直接お店へご注文下さい)

【定員】 20名程度(応募多数時は抽選あり)

【申込】 以下のチラシを印刷して必要事項をご記入頂きファックスして頂くか、電子メールにて次のう情報をご記入の上お申し込みください。

→「氏名」「所属先」「電話・FAX」「電子メール」「託児利用の有無」

*託児サービスご利用頂けます。対象は3ヶ月~3歳未満、ぜひお子様連れでご参加下さい。


開場となるカフェ”ichi”さんのページですぜひご覧ください。


文・早坂攝

ポスターデザイン・髙木市之助

フクシノワ

「フクシノワ」は老若男女を問わず、福祉に興味のある方、福祉に関わる方全ての人が、語りや学びを通して”フクシ”の楽しさを発見できる交流の場を目指します。

0コメント

  • 1000 / 1000